2016年1月6日水曜日

クリサリスタロット講釈 その2 Eight of Scrolls

こんにちはです。

不定期なネタであるクリサリスタロットについて第2回めになります。
順番がカードに伺いながらですので、綺麗な順番にはなりません。
私が「アドバイスをください。」と思って引いているので。

ライダー版では8の剣という人もいますが、ちょっと意味合いが違うかなと。
キーワードとしてはIllusion(幻想)

・カードの講釈
原文:The eight of Scrolls is about dealing with conflict and illusions of the senses.
          Our Egyptian visionary will help you sort out your problems by reading her eight scrolls.
          You may sometimes find yourself caught up in whirlwinds of your own making.
          But there's good news!
          In your reading,these scrolls promise a positive outcome.
          The eight of Scrolls asks you to be introspective and rid yourself of self-serving illusions.
          Reframe issues and visualize positive,creative outcomes.
          This card simply says "Stop worrying."
          Consider seeking out others for sage advice.

翻訳:このカードは闘争と幻想という感覚を表しています。所謂現実と理想が入り混じっている様。
          エジプトの幻術士はこの叡智(8つの巻物→理だと思います。)で貴方がたの問題を分類します。
          そして、貴方は自ら起こした思考の暴風に気づくことになるでしょう。
          でも、それはとてもよいニュースです。
          それらの叡智が前向きな結果を約束してくれると読めます。
          このカードは貴方が内省的で利己的な幻想から逃れるよう願っています。
          問題を再構成してポジティブな結果になるよう思い浮かべてください。
          このカードは単純に「心配するのは辞めましょう」

8という数字が顕在的・潜在的なものが揃った様を示していますので、色々ウジウジ考え悩んでみるより前向きに行動をしてみる。幻想は幻想でしかない、エゴイズムな思考は結局エゴイズムな結果でしか生まれないことを示してます。
大事なのはポジティブな結果を信じることがよいニュースを引き寄せる。この一言につきます。


0 件のコメント: