2016年1月6日水曜日

クリサリスタロット講釈 その3 Nine of Mirrors

初めてかも知れません、ブログへの連投。
時間と多少の焦りがあるので、今日2つ目になります。
正直このカードの解釈は単純で難しかったです。
あと、このカードはメジャーアルカナカードの強化する意味合いもあります。

ライダー版では9のカップ。この「鏡」と示しているのは納得。
「鏡」には我を見ることができるという意味では寧ろカップより解る。
キーワードはJOY(愉しむ)

・カードの講釈
原文:The nine of Mirrors radiates the vibrational energy of Quan Yin's Golden Flower.
          The flower's genies have been let out of their vases and now joyfully frolic in the Tree of Life.
          They invite you to make a wish ~ the Nine of Mirrors is Chrysalis Tarot's wish card!
          Raindrops are falling everywhere , bringing peace , balance and harmony upon all areas of your life.
          It also tells you to pay special attention to the meaning of nearby Major Arcana cards.

翻訳:9の鏡(心)は菩薩様の金色の華から発せられている振動性のあるエネルギーを放射している。
          花の精たちは花瓶からでて、生命の木に楽しく戯れています。
          このクリサリスタロットに願いをかけてください。
          雨粒は(この雨粒は鏡を示す)至る所に落ち、あなたの人生のすべての領域に平和、バランスとハーモニーをもたらします。
          側にあるメジャーアルカナカードには特別に注意を払ってください。

翻訳してみてナンノコッチャですが、簡単にいえば何にも心配しないで嬉しんでくださいという意味ととれます。
絵にも妖精たちが生命の木(セフィロトの樹)に戯れている様が描かれ、神様の慈悲としてひまわりが描かれています。
貴方は雨粒のように至る所で私達(神様ら)に守られていますとの暗喩ともとれます。
どこに行っても貴方は貴方、ということでしょう。


0 件のコメント: