2016年1月9日土曜日

クリサリスタロット講釈 その5 Three of Stones

こんばんはです。

今月は移住に向けての活動準備と移住先決定という大事な月になっています。
これからの生き方を決めるという重要過ぎる月にもなっています。

今日のカードは3の石(コイン、ペンタクル)です。
3という数字は重要な局面でよく出てくる数字でもあります。
私は数秘の専門家ではないので省略します。

ライダー版では3のペンタクル(コイン)に相当。お金とか財産を意味します。
キーワードはPlanning(計画する)

・カードの講釈
原文:The Three of Stones card signifies a culmination of your efforts : your planning , hard work and dedication have paid off.
          But the journey continues.
          What hidden surprises await you as the trilithon chamber beckons you hither?
          The triquetras on the upright stones symbolize protection .
          The comforting campfire invites you to approach the Tree of LIfe's hidden realm.
          The owls are named Strength , Growth and Interconnectedness.
          This card affirms that you've hit on the right plan and should carry forward.

翻訳:特殊用語 trilithon(トリリトン、三石塔)、triquetras (トリケトラ(ケルト紋章の一種、結び柏)
          このカードは努力の末の頂点を表しています。貴方の計画やハードワーク、献身的な行動が成果を上げました。
          しかし、貴方の旅は続きます。
          この絵に描かれているトリリトンのある会議場と思われる場所に、どのような驚愕なことが隠されているのでしょうか?
          そこ(トリリトン)に描かれているトリケトラ(紋章)は庇護を受けていることを表しています。
          その穏やかなキャンプファイヤーは生命の木の隠された領域へ誘っています。
          3羽のフクロウは強さ、成長、相互の結びつきを表してます。
          このカードは貴方が正しいプランをたて前向きに進むことを思い付くのを確信していることを表してます。

フクロウは賢者の使徒でもあり、知識を与えたり知識を得るようアドバイスしたり役割をします。
このフクロウたちはトリリトンという真理のゲートから引いた人に対してのアドバイスを与えようとしています。
3という数字にはあらゆる問題を解決するための最低限な要素数、空間として最小限も3点で表すことができます。
アニメ「エヴァンゲリオン」のマギシステムも3つのコンピューター(カスパー・バルタザール・メルキオール)の合議制で運営されているという設定があります。大元は東方の三賢者(メルキオール(黄金、王権の象徴、青年期の賢者)・バルタザール(乳香、神性の象徴、壮年期の賢者)・カスパール(没薬、将来の受難である死の象徴、老年期の賢者))というイエス・キリスト誕生時に拝んだと言われる存在。

このカードの解釈として重要なのは、まずはプランを立てて正しいプランを作ること。そして、それらに応じて進んでいくこと。
プランを立てることにおいても、翻訳でも書いた通り己自身の強さを認識すること、己自身が成長し続けていること、己自身があらゆることと繋がり活かされているということを認識することが正しいプランを立てるための要素だと思います。
仮に間違えたとしても訂正すればいいだけです。それもプランを遂行するためには必要な間違いなのです。


0 件のコメント: